シシドのヒトリゴト

きょうも指先に心をこめて

アクセス欲しい病を発病した

こんにちは。週末の昼下がりだね。みんな一体何をしてるのかな?

このブログなんだけどね、もともと、自分の個人的な悩みをとつとつと綴るブログのつもりだったんだ。だからアクセスなんて全然気にしていなかった。1日のPVは10くらい。それでも、「私以外に見てくれてる人がいるんだ!すごい」という感じで喜んでいた。初めての読者がついたときはめちゃくちゃうれしかったなあ。スターも!すごくうれしかった。

それが最近は、アクセスチェックして全然増えてないとがっかりする。ブログはじめてまだ1か月。読まれるような工夫もせず、書きたいことを書きたいように書いているだけなのに。それでアクセスが欲しいなんて、ワガママだと自分でもわかっている。

「アクセスとか数字にこだわりたくない」って言い続けてたのは、実は負けず嫌いだからなんだ。自分より数字をあげている人を見ると妬んでしまう。別に、その人の数字が下がれば自分の数字が上がるっていうわけじゃないのにね。

本気でアクセスアップを狙うなら、検索でちゃんと読まれるような記事を書かなくちゃいけない。はてなブックマークSNSでバズってもアクセスが増えるのは一瞬なんだって。先輩方が嫌になるほど教えてくれているよ。しかもバズったその記事しか読まれないらしい。バズるような記事を書ける人は才能がある人だと思うから、読者になっていっぱい読みたいな!っていう風にはならないんだね。

でも、検索で読まれるような記事って、はてなユーザ受けはあまり良くない気がしない?私自身も、検索狙いっぽい記事はなぜか避けちゃう。だから自分も、検索狙い記事を書いて誰からもスターもらえなかったらどうしようって、ちょっと怖い。

 

だから結局は、自分がどうしたいのかなんだよね。ブログを書くことで何を得たいのか、自分で戦略を立てなくちゃ。何かを得たいなら何かをあきらめることだ。全方位に好かれることなんてできないんだから。


以上、インターネットの海で泳ぎ始めたシシドがお送りしました。みんなも元気でね!

 

広告を非表示にする